FC2ブログ

曇天の新波止 壱


やっと週末になりました…

例年、GW後の業務は比較的緩やかに

なるのですが、今年からは新規の依頼もあり

毎月残業規制ギリギリの綱渡り状態です。

そして、心身を癒す為にエナジードリンク

片手に今週も新波止へ渡ります。


5月18日() 新波止

AM4:00 出船

始発便の落とし込み釣師の方々が

イガイを用意している…私も船着場で

探してみますが、ポツポツしか採れません。

一応カニを用意しているものの不安です。



201905191039177bc.jpeg


20190519103928420.jpeg


AM4:50

東寄りの風が吹く予報で更に不安の中

始めます。

201905191041238ac.jpeg


明るくなってよく見ると採った場所に

よってミジ貝も混ざってる…

虫餌も考えましたが、

きっと常連さんにイジられるだろうと

思い留まりました。 (-_-;)

無くならない限りはイガイで通すつもりです。


20190519104115aca.jpeg


20190519104108f4f.jpeg



白灯に向かってスリットメインで

たまに川筋も落としながら進みます。

スリット側はベタベタで柱周りも

落としやすく、スケスケで川筋側からは

柱間の底までほぼ見えているので、

チヌのいる柱を探していると

2ヶ所チヌがついてる場所があり

大きく沖向きに回り込み外側から

柱間にポチャン……内側に入られるのが

怖いので仕掛けが奥に行き過ぎないよう

あらかじめ出してあるラインを

張り気味に竿先を下げていく。

一瞬フケたかな?と思った途端に竿先が

曲がります。合わせが遅いですね…

糸の角度からして内側に出掛かって

いる筈です。結構引きますが強引にいきます。

どの道内側に抜けられたらアウトですし…


20190519104002d7f.jpeg


AM 5:02

47センチ

サイトで釣れた事は殆ど無い私ですが、

柱間は外側からだとチヌがよく見えない分、

チヌからも見えにくいのでしょう…


余談ですが、透けている時に外側から

一生懸命柱間に落としていると

川筋側を歩いてきた常連さんに

「その柱間何もいないよ」とか背中から

声を掛けられる事もある訳です。 ∑(゚Д゚)!?


続けて先程の記憶で3つ先の柱間に

大きくないですが2ついた筈…

散ってしまったかな?と思いながら

次はリールできざみながら

落としてみます…コツン…

合わせたら餌もそのまま潰れてもいません。

もう一度同じところでステイ…コンッ…

今度は一呼吸…コンッ…

聞いてみてから合わせると

チヌの方から外に飛び出してきました。

ラッキーですが、やはり小さいです。

20190519104002d7f.jpeg


AM 5:14

41センチ

中間地点付近で折り返すか悩む…

最近はここで折り返してカーブまでの

早朝釣果がほぼ一日の釣果となっています。

今日は先端部に人少ないし、このまま行って

みよう…

201905191040453e9.jpeg



このあたりは透け気味ではありますが、

テーブルまで丸見えという程では

ありませんでした。

影になっている柱裏でハリス分で止めアタリ。


20190519104137d15.jpeg


AM 5:45

49.3センチ

よく引きました。自分で測ってみて、

年無しあるような無いような…

6時便で測ってもらいました。届かない…

(´-`).。oO これから来る常連さんが

この釣果写真見てたら何言われるか想像つくな…


しばらくの間白灯で遊びました。

バラシ数回、素針とポツポツアタリが

あるので退屈しません。

たまにはと内側から柱間を狙うと

アタリが…今度はしっかり掛かっている

ようです。

スリットから出るのを諦めたかと思えば

今度は穴に向けて突っ込んだりと

元気いっぱいでした。


2019051910403305f.jpeg


AM 7:15

45センチ


ここから夕方までの時間帯に釣る事が

最近の課題になっていますが、今日は

この後どうなる事でしょうか……



にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

立夏の新波止


土曜日は午前中出勤の後、新波止へ

行くつもりだったのですが、家の用事で

断念する事に…

翌日日曜の釣行となりました。

一日中やったら月曜からしんどいし、

昼までにしておいた方が…イヤ、行ったら

きっと最終までやってしまうだろう…


5月12日 () 新波止

AM4:56

1番船で新波止へ渡り、

最近お話しさせて頂くようになった常連の方と

話しながら準備完了。



2019051322401311a.jpeg



20190513224418bc1.jpeg


白灯方面の川筋に浮いているのを確認し、

虫餌で落としてみます。


1時間後…アタリが無いので川筋で底まで

落としてみると…


20190513224048db0.jpeg


今年初キビレ

こうなりますよね。…これは想像通りです。

増して虫餌ですし。

5分後…外向きで柱間で


20190513224056433.jpeg



イカン…朝のチャンスタイムが

キビレ祭りになってしまう。

イガイに替えてもう一度柱周りで……

……キビレ (-_-;*)


もう写真は撮りません。

私にしてみればアタリが出るなら

充分楽しいのですが、ここ数日

年無しがよく上がっているので、

私も一枚獲りたいです。


20190513224035b4e.jpeg



柱間ばかり5回程落としたところで

ラインが徐々に張っていく…

聞いてみるとモゾモゾしています。

軽く合わせてスリットから少々強引に

引き摺り出しました。


20190513224105b5a.jpeg


AM6:10

46センチ

ここからはバラシ連発でした。

水面まできてからバラす事はあまり

ないだけに針先が心配になり

交換します。


20190513224112262.jpeg


AM7:34

44センチ

川筋一ヒロ半です。



201905132241379fa.jpeg


AM8:51

42センチ

柱間にて



2019051322415756e.jpeg


AM9:15

38センチ

これ以降はタモも必要無さそうなキビレ

を2枚追加しただけで、終了してしまいました。




常連さん達は日中も釣っておられましたし、

年無しもしっかりGETしています。

差がハッキリ出ていますね。 (´・ω・`)

よく年無しを釣られている方に

「あそこもう少し落としみたら?」

とアドバイスを頂いたのですが、

アタリを出せず、少し後に他の常連さんが

そこで年無しを獲られていました。

その場所に何かヒントがあった筈です。

当たらずとも考えよう…

そして、去年よりほんの少しでもいいので

釣れるようになりたいですね。


201905132243005ac.jpeg



20190513224312820.jpeg






にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

GW番外編 改元記念


時系列として前後してしまいますが…


5月1日…GW中に新元号「令和」への

改元を迎えるにあたり、令和初日記念の

釣行を試みようかと考えるも

当日は天気も悪く、出勤日に挟まれた

1日休日だった事もあり、この日は

家族サービスに当てる事にします。



私 「どっか出掛けようか?」

妻 「どこ?」

私 「上島釣具店」

妻 「………付き合ったるわ」 (´Д`)ハァ…


そーいう訳で、食事も兼ねてお出掛けして

きました。



よく釣場で話に聞かされている釣具店でして、

行ってみたいと思っていました。

自宅から40分程で到着し、店内を

見渡すだけで胸がトキメキます。


深場釣りのアイテムコーナーを見て

少しばかり懐かしい気持ちになりました。

20代の頃はよく親父に「道具貸してやるから

ヤリイカ行ってこい」だの

「白子食いてーから真鱈釣ってこい」

だのと釣りモノまで指定される事は度々、

中学生の頃は「来週キンメ行くから

50本針の仕掛け5セット作っておけ」

とか言われて「漁師かよ」と

思いながら内職して小銭貰って

いたのも今となってはいい思い出に……

なるかな?



話が逸れてしまいました。


記念なのでここは何かひとつ…


20190511000235c6e.jpeg



令和初日記念。初の黒鯛工房 (´∀`)


親切丁寧な対応して下さった社長さんに

スタッフの方々、お値段の方も安くて

いいお店でした。…また行こう。




そして、記念日ついでにワッペンを

付けてみました。


20190511000243c8e.jpeg



今年のGWはよく遊びました。

家族に感謝して仕事に励まなければ…



にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村




GW第四戦 新波止②


〜前回の続きです。


スリット内や柱間ではラインを出しては

ならないのですが、中々引っ張り出せる

角度にならないのと、ラインの

同じ部分ばかりが角に当たっているのが

気になり、試しに少しずつラインを

出してみます。

当たる部分をずらしては溜める事を

繰り返しているとラインが真っ直ぐになり、

擦れている感じが無くなったので、強引に

巻き取ると出てきました……

再びスリットに入ろうとしていますが、

外にさえ出してしまえばハリスは

1.7号なので竿の溜めだけで凌げます。

タモ入れも無事に終わりました。

20190506233759d48.jpeg


5:31

48センチ

測り方が大雑把だったとはいえ、

49チョイはあったと思っていましたが、

後に船上で計測して頂くと48センチでした。


…よかった…ボーズ回避出来て…

ボロボロのラインを三ヒロ程カットして

無傷のハリスをそのまま繋いで

隣のケーソンに移動します。

再び柱間に落としていく途中、

潮に引き込まれてラインが張った瞬間に

竿先がグングンいってます。

連続でアタった… (*´∀`*)〜♪

今度はラインを出し過ぎないように

気をつけていたので柱間で溜めて

いると出てきました。

浅いところで掛けるとやっぱり引きますね…


20190506233837b7c.jpeg


AM5:37

46センチ



時合かな?

今度は柱前を狙って2投目に


201905062338227f6.jpeg


AM5:47

48センチ


周りから「入れ食いやな」と言われて、

見回すとやはり誰も竿を曲げていない…

「餌」なのでしょうか??

昨日、色々教えて頂いた常連さんと少し

お話をしてると「当たり餌じゃないか?」

と仰られたので、その方に青イソメを

試して頂きました。…すぐ竿が曲がります。

内側から柱間を狙い、アタったようです。

スリット内のやり取りを見ていると

何かデカそう…

上がってきたのは年無しでした。 ( Д ) ゚ ゚

参りました。m(_ _)m

本当にさすがだと思いました…

この方が最初から同じ餌使っていたら、

いったいどれだけ釣ったのだろう…


私もさらに柱周りで


201905062338114f3.jpeg


AM6:03

43センチ



20190506233849b24.jpeg


AM6:32

42センチ

ここからAM7:00までアタリも数回あり、

300円分の青イソメが無くなりました。

ここからはカニでやります。常連さんは

カニでしっかり釣っていますし……


(´-`).。oO ケチらないで500円分買ってくりゃ

よかった……


決めていた7:00も過ぎたので、今度は赤灯

へ向かいながら落とし続けてもアタリ無し。

最近、朝一しか釣っていないので、

帰るまでにもう一枚を目標にして頑張ろう。

昼休みも常連さんに教わったり、

イジられたりで楽しく過ごさせて頂きました。



夕方…いい感じを通り越して、荒れてきました。


2019050623395044c.jpeg




20190506233934dc6.jpeg


実際には画像より荒れていて、油断すると

頭から波を被るくらいでした。

3Bのガン玉を段打ちしても、落ちていかないので

残りは川筋で粘ります。

201905062340049e9.jpeg



常連さんが底でアタると教えて下さったので、

ケーソンがズレて少しだけ風裏になっている

角の底でステイしているとツンっときました。

垂直岸壁で魚も小さいらしく、簡単に

上がってきました。


201905062340180f4.jpeg


16:32

37センチ

この後も川筋を落としましたが、時間切れで

納竿しました。

GW最後に釣る事が出来てよかった…




今日はイガイで釣果を出され方々も

おられたので、次はイガイも使ってみようと

思います。私が確認したイガイでの釣果は

2枚で、両方年無しでした。


こうなると早くも次の釣行が楽しみで

なりませんが、次の土曜は当番で

午前中は出勤です。 (-_-;*)

午後から行くか、日曜日にするか悩んでおります。



20190508223207fc3.jpeg





にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村




GW第四戦 新波止①


5月4日 ()PM20:00

妻 「明日は行けへんの?」

私 「さすがになあ……行っちゃってイーすか?」

妻 「仕事頑張ってるんだから行ったらエーやん…

明後日は家の用事お願いね」


(´-`).。oO 出来た女房だ…昼食用のパン

まで買ってある…俺のパンだけ全部おつとめ品だけどな




5月5日 () 新波止


エナジードリンクでドーピングを済ませて

3:00出発。何とか一枚釣りたい…

初心者の私が最初に考えるのは餌の選択。

イガイが付き出しているのに使用しても

今のところ食ってこない…

やっぱカニかな…釣果を出す人はしっかり

カニで出しています。

青コガネも用意すべきか…常連さんに

「Sさんは青コガネでしょ」みたいな

いつも青コガネで釣っているイメージが

定着しつつあるようです。 (-_-;)

餌の切り替え時期のタイミングがよく解らず、

青コガネを使っていて、結果的に釣果

に繋がっていたからだと思います。


虫餌は勝手に動きますし置き竿してても

釣れそうですし…

ハードな餌で釣ってナンボだろうと

一丁前に思いつつも釣具屋さんで

青コガネを頼むと品切れでした。

「青イソメ300円分下さい」

もう虫なら何でもいいです…

まあ、今の水温なら青イソメでも簡単に死なないだろう。

しかし、夜釣りならともかく新波止で昼間から

青イソメで落としてる人っているのだろうか?

イヤ、私が知らないだけかもしれませんが。


20190506141225fc2.jpeg




AM4:30に新波止到着して準備も完了。

この日はベテラン勢も数名始発便で来ていました。

明るくなるのを待ち、今日も白灯方向から

始めますが、アタリが無くても

上げ止まりの7:00までは自分で決めた

範囲内だけを繰り返し探るつもりです。


昨日と同じく朝イチはベタベタで透けています。

スリットにも潮の出入りが殆ど無く、

池のように穏やかで不安…落としやすいですけど…

川筋は捨てて、外からの柱間メインで落とします。

まだ薄暗い中での青イソメなので

懸念していたガシラ、メバルの強襲は無い…

そしてチヌのアタリも無い。

周りには数名のヘチ釣り師がいますが、

竿を曲げている様子はありません。(´・ω・`)

決めたエリアの柱間を少しでも多く

探ろうといつもより短い移動距離で

落としては二段積みのケーソンの

上段の底でステイを繰り返します。

30分後…底に置くようにステイしていると

軽くフケていた糸がピンと張りました。

一呼吸してアワせた瞬間、自分の背後から

バシャバシャという音がします。∑(゚Д゚)

振り向いて内側を見ると思ったより糸が

出ていてチヌがスリット内で暴れています。

( Д ) ゚ ゚

やってしまった…しかも、良型なのか

凄く引きます。柱の角にラインが

擦れているのが分かるので竿の角度を

変えながら角に当たらないよう

ゆっくり巻きますが、中々出てきません。

横に走られる度にラインがガリガリ君に

なっていく。これが今日最初で最後のアタリ

になるかも知れないと思うと……


獲りたい………



申し訳ありません。次回に続きます。

m(_ _)m


にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村